大型店舗、高圧電力の空調電気料金を30%削減

エアコンを止めずに省エネを実現できます

電力消費は、空調がもっとも多いんです。
店舗やオフィスの電力使用量は、空調の占める割合が非常に多くなっています。
大型店舗や大規模な建物の電気代を削減するには、空調にかかる電気代をおさえることがポイント。設置設備平均約30%の電気料金削減を実現しています。

出典:経済産業省資源エネルギー庁推計。
 ≪一般的な卸・小売店における用途別電力消費比率≫ 

デマンド値コントロールが決め手

デマンド値グラフ

エアコンを止めずにデマンド値をコントロールし、契約電力を削減します。
高圧電力のメーターは30分毎の電力の平均値を計算しています。
これをデマンド値といい、1ケ月の中で一番大きいデマンド値を最大デマンド値といいます。

快適なのに電気料金が下がる

電気料金

最大デマンド値に基づいて次の1年間の契約電力になります。つまり、最大デマンド値を下げれば電気料金を下げられます。
従来のシステムは、このデマンド値を下げるために、エアコンを止めることで行ってきました。
その結果、夏は暑く、冬は寒い・・
あるいは手動で制御するため気をつけていないと僅か30分気がつかなかったためにデマンド値が上がってしまっていた!ということがありました。
(1ケ月のうちほんの30分切り忘れていればデマンド値は最大へ!後の祭りです。)

エコミラTYPE-DCにできること

エコミラDCは、デマンド監視システム導入、自動でエアコンを止めずに省エネを実現しました。
エアコンメーカー各社(ダイキン、日立、三菱、東芝、パナソニックなど)の補償・メンテナンスを継続して使用可能。
必要なゾーンに応じてインバーターモーターの回転数を変えることでムダな電力をおさえます。

制御システムのイメージ

エアコン電力の90%を占めるインバーターモーター。
エコミラDCが通常は全開運転しかできないモーターの周波数を指示、回転を制御することで電力使用をおさえます。

ゆっくりエコモードで運転

設定温度に到達する時間が若干遅くなるものの、ほとんど体感に影響がないため暑い・寒いと感じることはありません。

ゾーンコントロールも可能

入口付近で温度が変わりやすいゾーンは80%運転、
奥の温度が変わりにくいゾーンは60%とインバーターモーターの回転数を変えることで、ムダな電力をおさえます。

回転数制御の設定は、お客様で自由に設定できます。(5%毎に設定可能。タイマー機能有り。)

換気量もコントロールする

エコミラTYPE-plusにできること

換気量をコントロールし、空調の省エネ化を実現します。
既存の換気システムでは、店内の集客率にかかわらず決まった量を換気するため、エアコンでせっかく冷やした空気も一緒に排出されてしまいます。
換気量を最適化することで、快適な空気環境をキープしながら空調の省エナ化を実現しました。

換気量を最適化する

平均稼働率が20%でも換気扇はフル稼働。
これではせっかく冷やした店内の空気をどんどん入れ替えていることになってしまいます。
換気量を最適化、空気の汚れを効率的に換気することでムダな空気入替を制御します。

冷蔵庫に例えると

人が少ない状態で換気扇はフル稼働だと、開けっ放しの冷蔵庫と同じこと。
必要な分だけ換気することでエアコンの使用電力をおさえます。

株式会社HRと提携

エコミラシリーズは株式会社HRの特許技術

電気料金を下げることでクライアントの皆様の経常利益率を改善することが出来ます。
特許を取得されており、秀逸なシステムであることから弊社ではこれをお勧めしております。
エコミラシリーズの詳細は、株式会社HRのホームページでご覧頂けます。

エコミラシリーズ導入ステップ

電力明細書または契約電力が分かるものをご用意ください!

  1. 1.弊社Webサイトからお問い合わせ

    (もちろん直接お電話頂いても結構です)

  2. 2.弊社担当からのお返事

  3. 3.電力明細・室外機調査

    (電力明細資料をご提示いただきます)

  4. 4.概算お見積書提出

    (電力節減の目安を算出、効果が少ない場合にはお勧めしません)

  5. 5.ご発注

    (メーカーでシステムを製造)

  6. 6.工事

  7. 7.削減効果報告書

    (1企業1店舗無料診断)

  8. 8.契約電力の変更手続き

    (メーカーが有料で代行も可能です)

お問い合わせ

経営相談、後継者問題、事業継承、経営に関する困りごとに寄り添いサポート。
伴走スタイルのコンサルティングで、経営者の悩みに応えます。

TEL:0745-51-0980

※電話でのお問い合わせは9時より18時まで受け付けております
※出張のため事務所不在の際にはメールにてお問い合わせ下さい。

※本フォームではご質問・ご意見を24時間いつでも受け付けております。
※お問い合わせへの返信は早急にさせていただきます。
(出張状況によっては返信までにお時間がかかることがございます。ご了承ください)

ページの先頭へ